ニュース記事

安倍晋三首相「日本人として誇り」 リトアニアで杉原千畝記念館を視察

2018年1月14日午前、安部総理はリトアニアのカウナスを訪れ杉原千畝記念館を訪れました。

欧州歴訪中の安倍晋三首相は14日午前(日本時間14日午後)、リトアニアのカウナスを訪れ、先の大戦中にユダヤ人難民を救った「命の査証(ビザ)」で知られる外交官、杉原千畝(ちうね)氏の記念館を視察した。

続きを読む

「命のビザ」にソ連の影 杉原千畝の活動を経済利益・軍事情報狙い“容認”か 露の歴史研究で判明

杉原千畝が発給したビザの新たな事実が発表されました。

第二次大戦中に多くのユダヤ人を救った“命のビザ”で知られる日本人外交官、杉原千畝(ちうね、1900~86年)が進めたリトアニアからの救出劇の成功の背景には、ソ連領を通過するユダヤ人から経済的利益や軍事情報を得ようというソ連側の狙いがあったことが、ロシアの歴史研究家らの共同研究で分かった。

続きを読む

アンネの隠れ家、偶然発見か 別件捜査の可能性

「アンネの日記」で知られるユダヤ人少女、アンネ・フランク一家の隠れ家がナチスに見つかったのは、定説となっている密告のためではなく、偶然に行われた別件捜査がきっかけだった可能性も――。オランダの博物館「アンネ・フランクの家」が18日までにこんな新説を発表した。

続きを読む

ローマ法王、アウシュビッツ跡に訪問 祈りに徹する

このほどローマ方法フランシスコはH28.7.29アウシュヴィッツ強制収容所跡を訪れ、犠牲者のために静かに祈りをささげました。その詳しい記事は以下のとうりです。(ネットニュースよりコピーしました。)

ローマ法王フランシスコは29日、ポーランド南部オシフィエンチム郊外にあるナチス・ドイツのアウシュビッツ強制収容所跡を訪れ、ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の犠牲者のために静かに祈りをささげた。

続きを読む