ニュース記事

アウシュヴィッツ強制収容所からの帰還者

展示会「プリーモ・レーヴィの世界」が、イタリア、トリノのマダマ宮殿で、4月6日まで、開催されています。
イタリアで、最も有名な、アウシュヴィッツ強制収容所からの帰還者、プリーモ・レーヴィが、ナチスに捕まったのは、24歳の時。若い科学者であった彼は、アウシュヴィッツ強制収容所では、科学者であったことから、他の囚人とは別に、研究室で、働かされました。

続きを読む